読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住む人が幸せになる家づくり 1級建築士 八納啓創

家造りに関するQ&A、幸せを形にする家づくり、住環境づくりをはじめ、日々の気づきをつづるブログです

家づくりで賢くお金を使う方法とは?次回は1月21日開催予定

セミナーのお知らせ

12月17日(土)の本日、弊社の宇品神田オフィスにて「総額が変わらないのに2ランク上の建築家との家を手に入れる方法」勉強会を開催しました。

 

2組限定でじっくりと話ができる形での開催。おふた組ともじっくりとはなしが聞けてよかったということで、私も嬉しく思います。

 

参加された方のご感想です。

「以前八納さんの講座に参加して、家を建てる時は八納さんに相談したいなと思っていましたが、きっと高くつくだろうと思っていましたが、光熱費、医療費などから総合的に考えると資産性の高い家を持つ方がいいなと思い、とても勉強になりました」

30代女性

 

「分かりやすく説明いただいて、全く知識のない私が興味を持てるようになりました。暖の取り方、ローンのこととても勉強になりました。とても親しみやすくて優しいお話ありがとうございました」

50代女性

 

とても嬉しい感想です。

多くの方がどれだけ金額を抑えて家を手に入れるか?を模索していますが、その発想だけだと、「安く家を手に入れたけど、毎月かかる出費がここまでかかるとは思わなかった!」という状態になる可能性は大です。

 

なぜなら、住宅ローン以外にも光熱費や家の快適性が低いがために生じる病気などの医療費がプラスにかかるからです。

 

設計や工事をしている私たち専門家でも、そこまで意識して家づくりを提供している人はまだまだ少ないのが現状です。

 

また設計事務所が入って家づくりをするメリットとデメリットもあまり認知されていません。家の総額が2500万円以上になると、設計事務所が入った方が賢く家づくりができるケースが多いと私自身の経験からも思います。

 

さらには、勉強会でお伝えしている「ある方法」を組み合わせるとさらに経費をかけずに家を建てることも可能です。

 

1月にも2組限定で勉強会を開催します。

 

詳細はこちらです。

日時 2017年1月21日(土)10:30〜12:00

場所 弊社オフィス 広島市南区宇品神田3−1−3

参加費 資料代として500円/組

お申し込み こちらをクリックしてください