住む人が幸せになる家づくり 1級建築士 八納啓創

家造りに関するQ&A、幸せを形にする家づくり、住環境づくりをはじめ、日々の気づきをつづるブログです

Q&A 家賃が得ですか?それとも住宅ローンが得ですか?

(ご質問)

 家賃が得ですか?それとも住宅ローンが得ですか? 

 

(八納の回答)

多くの方が、家賃と住宅ローンのどちらが得か気になるところだと思います。

 

雑誌などの特集などでも「家賃のほうが総支払額は少ないので得!」といった 記事もみますが、あなたはその答えをどう思いますか? 

 

これまで多くの「幸せな家造り」に携わらせていただいた経験から言うと、 損か得かよりも、 

 

 1.どういうライフスタイルを手に入れたいか?

 2.そのためにはどういった地域でどういう住環境に住みたいか? 

 

が最重要事項で、その結果として賃貸OR持家という選択肢が出て来る訳です。 

 

はじめに、「損か得か?」で判断してしまうと、肝心要の「幸せを形にした家」という部分がごっそりと抜け落ちてしまう可能性が大なのです。 例えば、 

 

 1.自然豊かなエリアで土地つきの家に住みたい 

 

というライフスタイルのイメージが出れば、 

 

 2.自分たちの意図している地域で、賃貸と持家の2通りからしっくりする  

 

ほうを選びとる という感覚で選択していきます。 もし、

 

 1.子どもが走り回ってもストレスなく一緒に過ごせる家 

 

となれば、

 

 2.防音設備がしっかりしているマンションの購入OR賃貸、

  または一戸建ての購入OR賃貸

 

というのが選択肢になってくるでしょう。 

 

これらのように「損か得か?」を第1優先で考えるのではなく「どういうライフスタイルを手に入れたいか?」をまず明確にしてみましょう。

 

 

★広島、東京で、住む人が幸せになる家、省エネ、高断熱、高気密、風水、家相などにこだわる設計事務所です。詳細はこちらをクリック

★「家づくりに失敗しないために読む本」をダウンロードしたい方はこちら