理想の注文住宅を建てるには

理想の注文住宅を手に入れ、絶対に失敗しないための注文住宅の秘訣を1級建築士である建築家八納啓創がお伝えするブログです

21世紀に資産になるのは「水」そして「空気」。特に家の中の空気状態は、家の資産生に直結する

長いタイトルになりました。引き続き、中国視察に行ったときに感じた「環境」に対することと、PM2.5や黄砂など中国が日本に及ぼしている影響、そしてこれから具体的にどのようにして家の環境を守っていけばいいか?をまとめました。 特に「家の中の空気が美…

住宅ローンVS賃貸という視点では見えてこない資産になる住まいの本質とは?

【住宅ローンVS賃貸は不毛な議論か!?】 日本では、「住宅ローンVS賃貸」という記事がよく雑誌などに出てきますが、個人的にはこの議論の本質は、日本人の住宅に対する価値観にあると実感しています。なせ、日本は他の先進国に比べて住宅リテラシーが低いと…

住宅ローンVS賃貸という視点では見えてこない資産になる住まいの本質とは?

【住宅ローンVS賃貸は不毛な議論か!?】 日本では、「住宅ローンVS賃貸」という記事がよく雑誌などに出てきますが、個人的にはこの議論の本質は、日本人の住宅に対する価値観にあると実感しています。なせ、日本は他の先進国に比べて住宅リテラシーが低いと…

住宅ローンを支払い終える頃の家の状態を知っていますか?

日本以外の先進国の家は「不動産」と言われています。 日本の家は、30年で建て替える「耐久消費財」として長年建てられてきた背景から、不動産としての地位を確立できていません。 【家の耐久性、将来我が子に継がせるかどうか?など考えることはたくさん…

日本の家は資産になり得るのか?

家=資産? それとも 負債? この議論には、住宅ローンで借りていれば、家は銀行の持ち物で自分のものではないから=負債、というふうに言われます。 しかし、普段経営をしている事業者から見たら、銀行が融資してくれるお金=資産というふうに見る人の方が…

あなたの家での民泊の可能性は?

家自体が稼いでくれる方法として、「民泊」の可能性についてお伝えしました。 ここでは、それをより掘り下げたいと思います。 ところで、今から20年以上前ですが、武田鉄矢さんが主演の「金八先生」をご覧になった方はいますか? 金八先生は、下宿先に住ん…

家自体が稼いでくれる方法

日本の住まいは、不動産ではなく負債と呼ばれています。 なぜなら、多くの場合が住宅ローンを組み、それを労働収入で支払っているからです。 「家賃を払うぐらいだったら住宅ローンの方がマシ」 これが、日本で家を手に入れる一番多い動機です。 しかし、結…