理想の注文住宅を建てるには

理想の注文住宅を手に入れ、絶対に失敗しないための注文住宅の秘訣を1級建築士である建築家八納啓創がお伝えするブログです

中国視察から見えて来た中国と日本の省エネに対する格差

中国は、実際に訪れるのと情報だけで認識しているのとでは、全く違うというのが今回中国に行ったときの印象でした。 北京には、ほとんど新しい高級車しか走っておらず、自転車の大集団も全くいません。街中の緑も思った以上に多いです。マスクして歩いている…

国連で話題になった地球温暖化についての考察

先日の国連で16歳の女子が地球温暖化に対するスピーチをして話題になっていますが、あなたはあの映像をご覧になってどのように感じましたか? 地球温暖化に関しては、正直色々な情報が錯綜していて、わかりづらい部分がありますが、その中でも真実として揺…

誰もが知っておきたい窓の知識 劇的に変わった6つのこと

エアコンが効きにくいこの時期ですが、誰もが押さえておきたい窓の知識を6つの項目でまとめました。家の改善を図りたい人や家づくりを考えている人はご覧ください。 www.keizo-office.com

エアコンを効かせるためにはその前に家を暑くしない工夫をすることです

エアコンで家を冷やす対策も必要ですが、その前に家が暑くならない工夫も合わせて必要です。3つの工夫でまとめました。家の設計においては、パッシブデザインは必須でしょう。 www.keizo-office.com

寝苦しさを解消する4つの方法

寝苦しい日々が続いていると思いますが参考にしてください^^ www.keizo-office.com

世界基準の省エネ性能を手に入れるための指針とは?

日本の省エネがとっても遅れている話を前回しました。日本で出回っている情報を鵜呑みにするのでなく、世界基準的な視点を手に入れて、これから本当に資産性の高い家の実態を知るきっかけにしてください。 http://www.keizo-office.com/ie/ie-syouene/3774/ …

日本の住宅の高断熱性能がどれほど世界的に見て低いのか?をぜひ知ってください

家づくりをする前に、この事実を把握しておかないと、将来的に家の資産価値がガクッと下がる可能性があります。 ↓↓ 誰もが読んでも分かるように、どれくらい日本の省エネ化が他の先進国よりも遅れているかをまとめました。できるだけ難しい表現を外して書き…

太陽熱を有効に使わない手はないのです

OMソーラーを採用したH様邸 夏は屋根の暖気を排気し、冬は50度の暖気を床下に送り込むシステム 無限のエネルギーである太陽熱を工夫して家の中に取り入れたり、排除できれば、かなり省エネになります。OMソーラーやそよ風というシステムは、シンプルにそれ…

木製ルーバーで家をデザインする

高気密高断熱の家に置いて、「日射コントロール」は必須です。 具体的に言うと ●夏の日差しを極力家に入れない ●冬の日差しを極力家に入れる というシンプルなものです。 高気密高断熱の家で「夏は温室みたいになって暑くなると聞きますが・・」と、尋ねられ…

デザイン重視で、省エネ性能のことを全く考えていない家が多いですが・・・

あなたの周りで、真夏に家の中に日中さんさんと日が入って暑そうな家は無いだろうか? 「高気密高断熱の家って温室みたいになると聞いたことがある」という人がいますが、それは半分正解です。 なせなら、太陽熱を家の中にどのように入れて、どのように入れ…

省エネ化の根底に欠かせないパッシブデザインの意味を知ろう

今回から、省エネ化を図る上で、私が大切にしている考えをお伝えしていこうと思います。建物の高断熱高気密化も最低限必要で、また別の時にお伝えしますが、今回からお伝えするのは、自然エネルギー(専門用語で再生可能エネルギーと言います)をどう家に取…

樹脂サッシは必須アイテムですが、諸刃の剣になることも!!

高気密高断熱の家を作るには、樹脂サッシは必須アイテムですが、リフォームの場合、気をつけないと「もろ刃の剣」になることも!http://www.keizo-office.com/kangae/3599/

暑苦しい夜を快適に熟睡できる方法

お盆ですね。東日本や北日本は涼しい日が続いていますが 西日本は猛暑ですね。。 西日本の方は特に寝苦しい日々を過ごしている ことと思います。 先日、住環境をどう使いこなすと幸せで快適か? をテーマにしたセミナーの講師に呼ばれて話をしました。 「夜…

Q&A 健康寿命を延ばす家っていったい何ですか?

(ご質問) 最近、健康寿命を延ばす家という言葉を聞いて気になっています。具体的にどういったものなのでしょうか? (八納の回答) 世の中では平均寿命は延びていると言われていますが、健康に過ごしている寿命はそれほどまで伸びていないとも言われています。…

Q&A 寒い時期に効率的に部屋を暖める方法はありますか?

(ご質問) リフォームをしたいと考えています。しかし、なかなか資金が集まらない今日この頃で、一気に寒くなってきましたが、既存の部屋の状態で部屋を暖かくするコツなどはありますか? (八納の回答) 家の断熱・気密性能によって方法は変わってくると思…

Q&Aどこででも高断熱・高気密の家はつくってもらえるのですか?

(ご質問) 最近、高断熱・高気密の家が気になっています。いろいろな会社のHPを拝見すると、それぞれに「冬暖かい」などを売りにしている感じもするのですが、実際にはそういったことをうたっている会社はどこででも高断熱・高気密の家を作ることは可能な…

リビングイン階段で後悔しないために知っておきたいこと

「Q&Aリビングイン階段はオススメですか?」で、リビングイン階段に求めているものを間違うと後悔することが多くなりますよ、という話をしました。 正しいリビングイン階段の使い方を意識すれば、リビングイン階段は空間を豊かにもダイナミックにもしてくれ…

Q&A 断熱性の悪い家をどうやって安く快適にリフォームできますか?

(ご質問)断熱性も悪い家をどうやって安く快適にリフォームできるか悩んでおります (八納の回答)ロングスパンで安くなるか、当初の支払額を安くするかで考えが変わってきます。ここでは、当初の支払額が安くなる方法からお伝えします。 断熱性の悪い家の…

Q&A 次世代省エネ基準以上に高断熱高気密にする必要はあるのか?

(ご質問) 次世代省エネ基準以上に高断熱高気密にする必要はあるのか?(八納の回答)相談者の方から、「次世代省エネ基準程度の断熱性能を確保したら後は、エアコンなどの暖房設備でまかなえば快適だと思うのですがそれではダメなのでしょうか?」という相…

Q&A 太陽光発電はお薦めですか?

(ご質問内容)この数年太陽光発電を載せるのが流行っていますが、固定買取制度なども無くなりそうで、設置するかどうか悩んでいます。どうすればいいでしょうか?(八納の回答)答えは「太陽光発電をのせるのなら、ある一定以上の建物性能以上の場合がお薦…